ダイビングライセンスを取得しよう

ダイビングスタイル

ダイビングライセンスを取得しよう

日本ではインストラクターなしでダイビングをしたい場合、ダイビングライセンスが必要になります。
このダイビングライセンスはCカードと呼ばれるもので、必要な技術や知識を学んだ後に交付されるものです。

日本ではダイビングライセンスを所持していなくてもダイビングをすることは禁じられておりません。
しかし、ダイビングができるほとんどの施設で安全性を考慮して、インストラクターなしのダイビングを行う場合にはCカードの提示を求めています。

ですから実質日本でインストラクターなしのダイビングを楽しみたい場合にはダイビングライセンスが必要になるということです。
取得はショップに申し込むのが一般的ですが、費用はショップによって異なってくるので事前によく確認しておく必要があります。

また、取得する前には信頼できるインストラクターがいるかどうか確認の意味も込めて何回か体験ダイビングに参加することをおすすめします。
ダイビングライセンス講習の含まれたツアープランもありますから、自分の都合に合わせて取得方法を決めるといいでしょう。

recommend


ヨガの開業を目指せます



2019/6/13 更新